茶道体験 ~七夕茶会~【年長組】

茶室

つくばい

席入り

掛け軸を拝見

お点前を拝見

お菓子をいただく

薄茶をいただく①

薄茶をいただく②

年長組の子供達は、園内の茶室で茶道体験 ~七夕茶会~ をおこないました。

目的

1.日本の文化を体験する。

2.基本的な礼儀を習得する

3.相手への思いやりの心を養う

茶道の先生から、七夕の由来についてお話を聞き、お菓子と薄茶のいただき方を習いました。

子供達は、扇子を前におき、

「本日はお招きありがとうございます。」

とゆっくり頭をさげ、丁寧にあいさつ。

そして、「お点前頂戴いたします。」

と菓子と薄茶をいただき、

席入りから茶室を出るまでの約1時間、

集中力を保ちながら落ち着いた時間を過ごしました。

次回の茶道体験は、園庭の芝生の上で野点をおこなう予定です。